早めの補修で安全・快適なドライブを
Image 01
◆プロフェッショナルスタッフがお客様のご満足のために丹念に作業を行います。
Image 01

修復剤(レジン)注入

ウインドウの状態を確認します。概ね10円硬貨の範囲に収まるものが補修可能な範囲です。(最大で500円硬貨程度)ただし、表面がえぐれている場合や欠損している場合、ガラス面端から上下30cm以内、左右端10cm以内の破損などはリペアできない可能性があり、修復はお勧めできません。しかし、一般的にはガラス交換を行うよりも数分の一費用で修復可能です。(ガラス種によっては施工できない場合があります)
※ クリックすると大きなイメージを表示します。

Image 01

空気除去作業

ウィンドリペアでは、この隙間部分にガラスとほぼ同じ屈折率の樹脂(レジン)を注入して硬化させることにより「割れ」を目立ちにくくし、強度と安全性を確保していきます。亀裂は時間とともに拡大します。飛び石などで傷や亀裂が発生したら出来るだけ早くリペアを行う事をお勧めします。早く処置するほど効果が望めます。

※ クリックすると大きなイメージを表示します。

Image 01 Image 01
加圧作業

空気除去作業が完了したら、レジンが隅々まで行き渡る
よう加圧作業を行ってゆきます。上記作業と併せ一番神
経を使い技術が要求される箇所です。
硬化作業

最後に特殊ライトを使い硬化させてゆきます。カービュー
ティープロのウィンドリペアは道路運送車両の保安基準を
完全にクリア。強度と安全性は十分に確保されています。


ガラス交換不要のウインドリペア
早くて経済的なウインドウリペアをお勧めします。
様々なケースに対応致します。
専用システムを使用し、納得の仕上がりを

フロントガラスに入ったヒビはそのままにしておくと、振動や風圧で大きくなってしまいます。カービューティープロのウィンドリペアならガラスを交換することなく、ほとんど目立たない状態までガラス面を修復します。フロントガラスのヒビや割れはそのままでは車検に通りません。ガラスを全面交換をするとなるとかなりの出費と時間を覚悟しなければなりません。しかしウィンドリペアなら、短時間で費用も交換に比べると1/3から1/4、とても経済的です。カービューティープロのウィンドリペアは道路運送車両の保安基準を完全にクリア。強度と安全性は十分に確保されています。

MITSUOKA MOTOR GROUP

些細な事でもお気軽にご相談ください。

 048-710-8555

E-mail : urawa@bubu.co.jp
鈑金・ボディーリペア

Body Repair

当社スペシャリストが真心を込めて作業に当たります。塗装前の鈑金作業が塗装面の仕上がりに大きな影響を与える重要なものです。

ボディーペイント

Paint

R/M社製・高級塗料を使用した美しい塗装面をご提供致します。もちろんご予算に応じて対応させて頂きますので、お気軽にどうぞ。

ウインドウリペア

Window Repair

まずはお気軽にご相談ください!ガラス交換と比べて1/3~1/4の費用で修復が行えます。早くて経済的なウインドリペアを是非お試しください。

Image 03

Body Coating

手間を惜しまない下地処理と他社では行わない、多重コーティングで半年、一年と経過するほどに差が出てきます。お問い合わせはお気軽に。

Image 05

Wheel Alignment

クルマがまっすぐ走らないない...こんな時はホイールアライメント調整が必要です。シャキッとした走りが蘇ります。最新鋭設備完備!

Image 04

自動車整備認証工場

当社は自社輸入をはじめ、各メーカーの正規ディーラーも展開しており、膨大な知識と経験をもとに的確な診断と確実な修理を行います。