ペイント PAINT

ペイント-Paint-

専門設備と職人の技術で、x高品質な塗装を実現します
軽度な補修から、オールペイント・ホイール・キャリパーなどの塗装にも対応
輸入車やヴィンテージカーのxリペイント/レストアもおまかせください

このようなペイントにも、x対応しています

軽度な補修から、オールペイントまでxお気軽にご相談ください。
愛車のファッション性や保護を目的とした、x剥がせる特殊塗料
「SPPF」にも対応しています。

高い品質を実現するためのxペイント設備

広々としたサンディングスペース
専用の簡易塗装ブースも確保

美しく塗装を仕上げるには、下地を作るサンディングが重要です。そのため、浦和工場には十分な広さを確保したサンディングスペースを設け、高い品質を確保できる環境で作業を行います。軽微な塗装は専用の簡易塗装ブースを利用し、車の状態に合わせた専用の設備を使い、仕上げています。

 
最高水準の塗装を目指す
均一で美しい全面塗装

浦和工場では、ANDEX社製の「上下一様流プッシュプル型スプレーブース」を導入しています。オールペイント(全面塗装)に最適な、風の流れと明るさを実現した乾燥ブース内で作業することで、均一で美しい高品質な仕上がりを叶えます。
環境にも配慮した、高性能な設備です。

 

高級車メーカーも指定のxプレミアム塗料を採用

高品質な塗料と調色システムで
ご要望に合わせた仕上がりに

BASF社製の自動車補修用塗料プレミアムブランド「R-M®」のダイヤモンドシリーズを採用しています。「R-M®」はBMWやメルセデスなど多数のメーカーから指定を受ける高品質な水性塗料で、環境にも優しいのが特長です。また、最新の調色システムも採用し、お客様のご要望と車の状態に合わせた、美しい色に仕上げます。

 

※「R-M®」以外の塗料もありますので、ご予算なども含めてご相談ください

国内外のあらゆる車の塗装をx手掛けた、技術スタッフ

浦和工場の塗装を担当する技術スタッフは「R-M®」による研修を受け、その技術力に対して、正式な認定をうけています。
スタッフの塗装歴は平均15年。
光岡自動車の直営工場でもある浦和工場には、MITSUOKA車はもちろん、グループ各社で販売する各国の輸入車が次々に持ち込まれます。

国やメーカーごとに異なる塗料の色や特性などを見極め、高いレベルの仕上がりを求められてきたスタッフは、その経験を通じて、あらゆる車種に対応できる塗装技術を身につけています。
安心しておまかせください。

ペイントも含むx 鈑金・塗装の事例 x をもっと知りたい方へ
事例紹介はコチラ
クルマのボディーワークやペイント、ボディーコーティング、SPPFなどのxお問合せは、お気軽にご連絡ください
048-710-8555
営業時間 / AM10:00~PM7:00
定休日 / 毎週日曜日
お問い合わせはこちら